墓石・霊園・埼玉県東松山市の石材店 

金泉寺墓苑

金泉寺墓苑

金泉寺墓苑(埼玉県比企郡嵐山町越畑1121)


あじさい あじさい 本堂 墓苑


※今までの宗旨・宗派は問いません。
金泉寺は当初東方山上の寺台に開祖南叟玄寿(なんそうげんじゅ)大和尚[広野・広正寺二世]により
元和四年(1618年)三月に建立され、その後、正徳五年(1715年)現在の地に再建され本尊に釈迦牟尼佛を安置し約400年歴代の住職と檀徒により護持され今日に至っています。
移転したときに寺の風除けとして植えられたと伝えられている大銀杏(町指定天然記念物)と住職が30年かけて植えた5000本の紫陽花が咲き誇る心安らぐお寺です。

■永代使用料・年間護持費

区画
永代使用料
入檀料
6㎡区画
360,000円 20,000円 380,000円
3㎡区画
180,000円 20,000円 200,000円
2.5㎡区画
150,000円 20,000円 170,000円
1.5㎡区画
90,000円 20,000円 110,000円

墓地管理料 年間5000円
護持会費  年間5000円

■アクセス

交通/関越自動車道 嵐山・小川ICより約5分
電車/東武東上線急行「小川町行」に乗り、「武蔵嵐山駅」下車(池袋駅からの所要時間1時間5分)。
東口からタクシーで約10分(タクシー料金:約2000円)
※バスは近くに停留所がないのでタクシーをご利用ください。

■寺院概要

墓苑名 曹洞宗大龍山金泉寺                       
所在地埼玉県比企郡嵐山町越畑1121                  
TEL:0493-62-3178(FAX同じ)
金泉寺ホームページはこちら
現地案内パンフレット

寺院墓地に戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional